So-net無料ブログ作成
検索選択
G素数順列核石 ブログトップ
前の3件 | -

初めが終わりで、終わりが初め [G素数順列核石]

リセット

初めが終わりで、終わりが初め

チャージ内容:
超〈1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31,37〉13階段
超《1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31,37》リセット

形状:
SV レモンクォーツ オレンジサファイヤ ペンダント
SV ベネチアンチェーン 54cm付
サイズ縦38mm×横20mm
※受注生産制のため、お届けまでにお時間がかかります。

reset.jpg



1.周囲から埋込まれた一切の“人間的”思考回路をリセットする
2.人間中心世界構造を全自然界との共動作戦によって解体する



(御教示:伯壬旭師)
■超人作戦13『リセット作戦』インタビューより抜粋

帥 G素数順列、—GとはGeneratorのGだが—の13は
〈1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31,37〉「13階段」
《1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31,37》「リセット」
だ。

—なるほど13階段の死刑台を登って、そして「リセット」される、ということですか。

帥 いろんなリセットがあるが、この場合エーテルのリセットだ。それによって0触媒をつくることが可能になる。

(中略)

—はい。皆、自分を変えたくても、どうにもできません。人間的性情が変えたいと思う心にブレーキをかけて来ます。

帥 人間的性情自体はリセットされたくないのだからな、当然だ。アクセルを踏みながら同時にブレーキを踏んでいるんだから変りようがない。

—どうしたらいいんでしょう。

帥 “変りたい”ではなくて “死のう”でなければ結果は出ない。時々刻々死人として生きる。こう云ってもまあ個人レベルで出来る人はまずいない。だから作戦の価値がある。マクロのドライブの中で行えば、ミクロ即ち個人レベルでは人間的性情が抵抗不能だからだ。

—つまり「リセット」の宇宙エネルギーが駆動されている時に、その磁場に参入する、ということですね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

自在に結び、自在に解く [G素数順列核石]

アレキサンダーカリオストロ

自在に結び、自在に解く

チャージ内容:
超〈1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31〉アレキサンダー大王
超《1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31》カリオストロ

形状:
Sv タイガースアイ ブラックオニキス ブラックキュービック
ペンダント(サイズ 縦26mm×横14mm)
Sv ベネチアンチェーン 52cm
※受注生産制

alexcagli.jpg



坐ながらにして世界を自在に壊変、再編する。
『アレキサンダー・カリオストロ』の力
『自在に結び、自在に解く』



【追加御教示】
基本的には正・反宇宙を一体化して動くエネルギーだ。アレキサンダーが正で、カリオストロが反。

○ということは、カリオストロ・シリーズの対極同士の連動促進する、全てにおいて。それが一番大きな力かも知れないね。連動するってことは、12(の)室の反の概念を取り込むのに非常に力になる。それとか、ヴィジョン、反の中にあるヴィジョンを実体化する力にも非常になる。
○速い感じがする。だから、対極同士の交流も速くする、正・反宇宙(の交流)も速くする、それから12(の)室のカリオストロ12芒星間のエネルギーも速める。速いね。人間種が強い人には、傀儡子種を速く導入できる。
(御教示:伯壬旭師)
■超人作戦12『人間触媒作戦』インタビューより抜粋

—アレキサンダー大王とカリオストロ伯爵、不思議な組合せですね。

帥 カリオストロ自身“自分はアレキサンダー大王の時代から生きている”とか“アレキサンダー大王は今なお生きていてエジプト・メイソンを指導している”とか言っている。当然アレキサンダー大王と話をしている、というわけだ。

—反宇宙的に解釈すれば事実だと思います。反宇宙には時間の“流れ”はありませんから。

帥  そのとおり。さてアレキサンダーだが、彼の最大の業績はヘレニズム文明をつくり出したことだとされている。事実そうだ。ヘレニズムとは西のギリシア文明と東のペルシア文明を融合させた文明だ。これは触媒作用で説明できる。ギリシア文明(A)とペルシア文明(B)は或る触媒を通すことによってヘレニズム文明(C)に変ってしまった。

—この場合の”或る触媒“とは何なのでしょうか。

帥  アレクサンダー大王自身だ。

—おう! なるほど、分りました。



—カリオストロ伯爵は世界史的にどういう役割をしたのでしょうか。

帥  カリオストロの体を通ることによってヨーロッパの旧体制が溶けてしまった。カリオストロが「女王の首飾り事件」に巻込まれてバスチーユの牢獄にぶちこまれたのが1785年、9ヶ月の収監後釈放されたがカリオストロはパリ市民によって熱狂的に迎えられた。パリ市民は国家予算にも匹敵するほど高価な首飾りにマリー・アントワネット王妃が関わっていることに —実際は関わってないのだが— 怒り狂っていた。自分たちはパンも食べられないほど貧困に陥っているのに王妃はそんな高いものにうつつを抜かしているのか!  こんな王制は倒さなくてはならない!  カリオストロは来る可き革命の象徴的人物になっていたのだ。

(中略)

—たしかに、その後ナポレオンが出現し、ヨーロッパの旧体制は滅茶々々に破壊されました。

帥  ロシアだけ保った。なぜならロシアのエカテリーナⅡ世はカリオストロの動きを阻止したからだ。慧眼の女帝エカテリーナは、カリオストロが主都サンクトペテルスブルグに入って活動を始めた時、この男の恐るべき本質に気付いた。だからロシアを追出した。カリオストロはロシアにだけは溶解の火種を撒くことに失敗した。だからナポレオンはロシア遠征に失敗したのだ。ナポレオンはロシアの冬に敗れたのではない、カリオストロの仕事の失敗の故に敗れたのだ。外から征服する前に先ず内から溶かしておかねばならない。ナポレオンはカリオストロの後身だ。

(中略)

—分りました。最後にG素数順列核石『アレクサンダー=カリオストロ』の力を教えて下さい。

帥  「自在に結び、自在に解く」







nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

傾奇者 [G素数順列核石]

傾奇者

常在戦場の境地の中にあって人生を楽しむ―

チャージ内容:
超〈1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29〉 See Through All
超《1,2,3,5,7,11,13,17,19,23,29》Excentricity 即 Centrism

形状:
Sv ブラックキュービックジルコニア キュービックジルコニア ペンダント
Sv チェーン アジャスター付(45cm~55cm)
サイズ:縦20mm×横20mm

kabukimono.jpg



常在戦場の境地の中にあって人生を楽しむ
動から静、静から動へ一瞬に切り替える
一切の慮り無し



【追加御教示】
1. 理非曲直が瞬時に判り、思った瞬間に言い、行動している。 迷い逡巡がない。
2. 同時に難しい問題に対してはあらゆる方向から考察する慎重さをもち、 軽挙妄動はしない。
3. 一旦決めたら地獄の底まで目的を追求する。
4. 地獄の底でも泰然自若、片鱗の怖れも持たぬ。

(御教示:伯壬旭師)
■超人作戦11『メジャー化作戦』より抜粋

帥 今回のG素数順列核石は『傾奇者』だ。

―カブキモノって何です? 歌舞伎者ですか。

帥 歌舞伎は傾奇から出ている。

―思い出しました! 前田慶次郎ですね!

帥 おう、よく知っているな。どうして前田慶次郎を知っているんだ。

―マンガで読みました。

帥 へぇ、マンガが出てるんだ。マンガは知らないが隆慶一郎の『一夢庵風流記』は前田慶次郎が主人公だ。彼は一族の長前田利家と対立して加賀に居られなくなり京都を中心に生きた自由人「いくさびと」だ。一切の権威を認めず、己れの心そのままに生きた。それが傾奇者だ。非常に傾いた服装をするが、その人物の内なる本質が外の形になっただけのことで、自分の内と外を完全に一つのものにすれば全ての者が傾奇者になる。世の常識など一切顧慮しないのだからな。傾奇者即無為の人、「一無位の真人」と禅語で云う。

―Centrismとは自分の内なる本質に集中すること、それが即ちExcentricity風変り、の外貌となることなのですか!

帥 真の傾奇者になるためには、自分の内なる本質―反宇宙に在る自己―まで透達していなければ不可能だ、ということだ。

―ちょこちょこっと自分の個性を演出するなんていう小手先の業は全く通用しませんね。

帥 しない。命の危険があろうと己れを曲げない、文字通りの生死一如の境界に至った者だけが傾奇者になることができる。

―分ります。

帥 傾奇者前田慶次郎は戦国の世にあって、社会的にはExcentricのまま終った。今回の作戦で、傾奇者を世のセンターに持ってくる。それがExcentricity即Centrismだ。

―傾奇者が世の支配者になるのですか!

帥 なる。だが世の中心に凝ってしまったら今までの構造と変らなくなってしまう。世の中心にいながら同時に世棄て人を生き抜く。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
前の3件 | - G素数順列核石 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。